第6回市民財団奨励賞 3作品

芸術賞

作品名 日本舞踊 伝承の会
団体名 日本舞踊 伝承の会 実行委員会

●選考理由
日本固有の伝統芸術である日本舞踊の普及と伝承を目指して、流派や社中や所属する団体の枠を超えて在熊の日本舞踊家が連帯を深め、集結して次世代の育成に取り組んだことは初の試みであります。

古典舞踊や、古典にのっとった創作舞踊「球磨川」を芸術性高く表現することで次世代に刺激を与え、また、舞台に抜擢することで具体的に伝承効果や育成効果をあげました。さらに、日本舞踊を志す幼い世代にその基礎基本を習得させたうえで舞台表現をさせ、次世代への伝承の裾野を広げ、なお 若い鑑賞者の拡大を願って県内の高校生を招待して伝統芸能のもつ迫力や感動を体験し関心を持つ機会を作ったことなどを含めて顕彰し、ここに第六回市民財団奨励賞を贈り表彰します

芸術賞

作品名 ふるさとの宝を!コンサート
団体名 ふるさとの宝を!コンサート実行委員会

●選考理由
平成二十八年の熊本地震で先祖代々大切にしてきた美しい自然や多くの文化財が失われました。文化財を失った人々と思いを同じにすることで励まし、復興に向けての協力を呼びかけることを目的に、熊本で生まれ育ち現在活躍中の若い音楽家たちがお互いに声を掛け合って全国各地から結集し、古典から震災からの復興を呼びかけた新作の初演などで文化遺産の復興を願い多くの人々に感動を与えました。さらに出演者全員が熊本県文化協会を通じて文化財復興の資金の一部にと多額の拠金をしてくれました。ふるさとの宝の復興を呼びかけるために集まった若い音楽家たち、彼らこそふるさとの宝であるとの思いから第六回市民財団賞を贈りここに表彰します

芸術賞(個人)

作品名 オイディプス王及び映画『声』
団体名 ゼーロンの会主宰 上村清彦

●選考理由
劇団ゼーロンの会主宰の上村清彦氏はかねてからギリシャ悲劇やシェイクスピア劇を現代的思索で把握し、ギリシャ悲劇やシェイクスピアを通じて上村清彦固有の世界を創出してきていました。それらの作品は常に話題を呼び高く評価されていましたが、今回のオイディプス王は劇場ではなく本妙寺本堂という限定された空間の中で上村清彦世界の創出を見事に結実させました。映画「声」は声そのものを言語を超越して人間の総量としてとらえた上村清彦氏が、声を介して人間と人間が向かい合い奇跡的で美しい物語として脚本に仕上げ、また主演している短編映画であります。常に先験的な実験的な創作活動を通じて、上村清彦の世界を創出している氏の活動を高く評価し、第六回市民財団奨励賞を贈りここに表彰します。

Posted on August 16, 2019 .

第5回市民財団奨励賞

芸術の部

作品名 新作オペラ「笛姫」全3幕
団体名 熊本シティオペラ協会(代表 佐久間 伸一 様)

5th_award-1.jpg

●選考理由
貴団体は創立三十周年を記念して熊本の風土と歴史を反映させた。「オペラ笛姫」を初演し、阿蘇の創生期を舞台に異質な文化の共存の尊重を通じて一管の笛に託して生命、愛の力、芸術の力、の大切さと平和の尊さを改めて現代に問いかけ満席の観客を感動させました。

 

芸術の部

作品名 華麗なる音楽の祭典 交響詩曲「伊東マンショ~時を超える祈り~」作曲:出田敬三
団体名 平成音楽大学(学長 出田 敬三 様)

5th_award-2.jpg

●選考理由
貴大学は学園創立四十五周年を記念して開催された華麗なる音楽の祭典において、「交響詩曲伊東マンショ~時を超える祈り~」を製作初演し、信仰とロマンを命をかけて求め続けた若者の志を高らかに歌い上げ、今を生きる人々に深い感動を与えました。

 

芸術の部

作品名 春日信子ソプラノリサイタル歌楽「鶴」および「大中恩のせかい ひとりぼっちがたまらなかったら」
個人 春日信子 様(個人)

5th_award-3.jpg

●選考理由
歌楽「鶴」と「大中恩のせかい ひとりぼっちがたまらなかったら」の二回にわたるリサイタルを公演され、「歌楽」では語りと歌で日本人の心情を深く表現し、「大中恩のせかい」では恩師の世界を二十六曲で綴りました。特にこのリサイタルのために恩師から贈られた「アマリリス三部作」の初演は聴衆に感銘を与えました。

Posted on June 13, 2018 .

第4回市民財団奨励賞

(1)芸術の部

作品名 『第100回記念定期演奏会』(創立50周年記念)
団体名  熊本交響楽団(団員代表 山﨑 崇伸)

 

(2)文化の部

作品名 創作舞踊劇『湯の上ものがたり~鰐瀬地区の歴史と文化遺産~』
団体名 湯の上ものがたり実行委員会(代表 藤間 珠寿々)

 

(3)学術の部

作品名  『永青文庫叢書  細川家文書』(全5冊)、『熊本大学寄託永青文庫資料総目録』(4巻揃)
団体名   熊本大学文学部附属永青文庫研究センター(センター長  稲葉 継陽)

 

Posted on July 27, 2017 and filed under 市民財団奨励賞.

第4回市民財団奨励賞 選考委員会開催

平成28年3月10日
一般財団法人熊本芸術文化学術振興市民財団
理事長 小野 友道

?4?????????????

第4回市民財団奨励賞を選定する選考委員会(第4回市民財団奨励賞選考委員会 委員長 大江 捷也)を、平成28年3月10日熊本市中央区にて開催しました。またこれまで評議員2名・理事2名で選考委員会が構成されていましたが、今回より新たに理事長が指名した会員2名が加わり6名で開催しました。

平成27年度(平成27年4月~平成28年3月)の期間に熊本県内にて発表された芸術・文化・学術の分野から、市民財団全ての会員に推薦を募り、数多くの会員から推薦が集まりました。ご推薦、誠にありがとうございました。

本日選定された作品は、後日開催される理事会、さらに評議員会の承認決議を経て決定された後、発表されます。第4回市民財団奨励賞の発表と授与式は、平成28年は熊本地震の影響で贈呈式が行えませんでしたので、平成29年5月に開催されました。

【第4回市民財団奨励賞選考委員会委員】

委員長 大江 捷也(理事) … 熊本県文化懇話会・熊本県文化協会 常任顧問
委員   﨑元 達郎(会員) … 学校法人銀杏学園 熊本保健科学大学 学長
委員   白瀬 貴美子(会員) … 熊本酸素株式会社 代表取締役社長
委員   小川 芳宏(評議員) … 熊本県文化懇話会・熊本県文化協会 相談役
委員   副島 隆(評議員) … 熊本アイルランド協会 会長
委員   栗谷 利夫(理事) … KINKEIファーム CEO

【これまでに授与した市民財団奨励賞作品一覧】

≪第1回市民財団奨励賞≫(平成24年度発表)
□ オペラ『AIDA』 (ラスカーラオペラ協会)
□ 創作劇『青柳』 (創作劇『青柳』制作・上演実行委員会)
□ 創作舞踊劇『王昭君 秘抄』 (熊本県日本舞踊協会)


≪第2回市民財団奨励賞≫(平成25年度発表)
□ 『ヴェルディ生誕200年記念オペラ特別公演「椿姫」全三幕』 (熊本シティ・オペラ協会)
□ 『交聲曲 海道東征』 (グルッポ・ヴィーヴォ)
□ 『庭に一本なつめの金ちゃん』 (『庭に一本なつめの金ちゃん』制作上演委員会)


≪第3回市民財団奨励賞≫(平成26年度発表)
□ 『熊本ユースシンフォニーオーケストラ創立50周年記念 第46回定期演奏会』 (熊本ユースシンフォニーオーケストラ)
□ 『異空間オペラ「魔笛」~肥後くまもとの魔法の笛』 (熊本オペラ芸術協会)
□ 『新宿くまもと物語「わが青春のムーラン・ルージュ」』 (新宿くまもと物語『わが青春のムーラン・ルージュ』制作上演委員会)


≪第4回市民財団奨励賞≫(平成28年度発表)
作品名 『第100回記念定期演奏会』(創立50周年記念)(熊本交響楽団)
作品名 創作舞踊劇『湯の上ものがたり~鰐瀬地区の歴史と文化遺産~』(湯の上ものがたり実行委員会)
作品名 『永青文庫叢書 細川家文書』(全5冊)、『熊本大学寄託永青文庫資料総目録』(4巻揃)
    (熊本大学文学部附属永青文庫研究センター)

以上

第4回市民財団奨励賞 作品候補推薦依頼(終了しました)

平成28年2月1日

会員各位

一般財団法人熊本芸術文化学術振興市民財団
理事長  小野 友道   

 熊本市民財団では、毎年5月に開催している定時総会の折に、その年度(今回の推薦依頼期間は平成27年4月~平成28年3月)に発表される熊本の芸術・文化・学術作品を表彰することにしていますが、第2回市民財団奨励賞より全会員に推薦を依頼し、その後、選考委員会での決定を経て、理事会ならびに評議員会の承認を得て市民財団奨励賞を授与しています。

 今回から新たに理事長指名で会員2名が選考委員に加わり、選考過程の透明性と公平性を更に高めることにしました。つきましては是非作品候補推薦をお願い申し上げます。

 3候補まで推薦可能ですが、特に指定がない限り順不同とさせていただきます。2月29日までに指定の返信はがきを利用してご推薦ください。

 会員からのご推薦をもとに、平成28年5月頃(予定)に開催する定時総会開催時に、第4回市民財団奨励賞の授与式を行う予定です。

 今後とも当財団へのご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【第4回市民財団奨励賞 選考委員会】

委員長 大江 捷也(理事) … 熊本県文化懇話会・熊本県文化協会 常任顧問
委員   﨑元 達郎(会員) … 学校法人銀杏学園 熊本保健科学大学 学長
委員   白瀬 貴美子(会員) … 熊本酸素株式会社 代表取締役社長
委員   小川 芳宏(評議員) … 熊本県文化懇話会・熊本県文化協会 相談役
委員   副島 隆(評議員) … 熊本アイルランド協会 会長
委員   栗谷 利夫(理事) … KINKEIファーム CEO

【これまでに授与した市民財団奨励賞作品一覧】

≪第1回市民財団奨励賞≫(平成24年度発表)
□ オペラ『AIDA』 (ラスカーラオペラ協会)
□ 創作劇『青柳』 (創作劇『青柳』制作・上演実行委員会)
□ 創作舞踊劇『王昭君 秘抄』 (熊本県日本舞踊協会)


≪第2回市民財団奨励賞≫(平成25年度発表)
□ 『ヴェルディ生誕200年記念オペラ特別公演「椿姫」全三幕』 (熊本シティ・オペラ協会)
□ 『交聲曲 海道東征』 (グルッポ・ヴィーヴォ)
□ 『庭に一本なつめの金ちゃん』 (『庭に一本なつめの金ちゃん』制作上演委員会)


≪第3回市民財団奨励賞≫(平成26年度発表)
□ 『熊本ユースシンフォニーオーケストラ創立50周年記念 第46回定期演奏会』 (熊本ユースシンフォニーオーケストラ)
□ 『異空間オペラ「魔笛」~肥後くまもとの魔法の笛』 (熊本オペラ芸術協会)
□ 『新宿くまもと物語「わが青春のムーラン・ルージュ」』 (新宿くまもと物語『わが青春のムーラン・ルージュ』制作上演委員会)

以上

Posted on February 2, 2016 and filed under 市民財団奨励賞.

9/2「夢・草枕」熊本公演チケット お買い求めはお早めに(終了しました)

いよいよ9月2日(水)は「夢・草枕~峠の茶屋の花吹雪~」熊本公演の日となりました。

 

思えば、記者会見発表以前から、この日のために、稽古や舞台道具づくり、その他事務的なことなど色んなことがありましたが、とうとうこの日を迎えました。

「東京にいる姉が先日の新宿公演を観に行って良かったと言ってたのよ!」という訳で、熊本に住んでるので私も観に行こうかしら… そんな方もいらっしゃって夕方、ありがたくチケットが売れて行きました。実話です(笑)

市民財団事務局にも「チケットまだありますか?」のお問合せ電話が入ってきております。熊本公演チケット、まだまだ販売しております。お席は全席自由席です。

チケットは、熊本公演を行う市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)で、開演1時間前(17:00頃~)に入口近くで販売を行うほか、熊本市民財団(携帯080-1541-8181)、熊日生涯学習プラザ(電話096-327-3125)、熊日販売センター、熊日プレイガイド、チケットぴあ(Pコード:445113)<セブンイレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ各店>、でお取扱しておりますので、是非お買い求めください。

皆さまのご来場、心よりお待ち申し上げております。

夢・草枕 ~峠の茶屋の花吹雪~ ≪熊本公演≫
2015年9月2日(水) 18:00開場 18:30開演(20:30終演予定)
市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
チケット 1枚3,000円(税込)

【チケット販売箇所】
・一般財団法人熊本芸術文化学術振興市民財団<通称 熊本市民財団> 
・熊日生涯学習プラザ (電話096-327-3125) びぷれす熊日会館6階
・熊日販売センター
・熊日プレイガイド
・チケットぴあ(Pコード:445113)<セブンイレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ各店

Posted on September 1, 2015 and filed under 「夢・草枕」, チケット, 共催.

第五回 ルーテル・アート・エキシビジョン (終了しました)

 一般財団法人熊本芸術文化学術振興市民財団(熊本市北区龍田 理事長 小野 友道)は、アート展とコンサートを一年ごとに交互開催しているルーテル・アート・アカデミーに今年も後援します。
 お気軽に会場へ足をお運びください。詳細は下記をご覧ください。

第5回ルーテル・アート・エキシビジョン

ルーテル学院(旧九州女学院)高等学校 芸術コース(美術専攻)卒業生作品展

 

【展示期間】  2015年7月29日(水) ~ 8月3日(月)
          10:00 ~ 18:00(最終日17:00)

【展示場所】 アートスペース大宝堂
         (メガネの大宝堂 上通本店 地下)

【主 催】 ルーテル・アート・アカデミー

【後 援】 一般財団法人熊本芸術文化学術振興市民財団ほか

【お問合せ先】 ルーテル・アート・アカデミー事務局

〒860-8520
熊本市中央区黒髪3丁目12-16(ルーテル学院高等学校内)
☎ 096-343-3246  FAX 096-323-3455
E-mail luther_art_academy@yahoo.co.jp

 

 

 

以上

Posted on June 30, 2015 and filed under 後援, イベント.

「夢・草枕」 チケット取扱開始のお知らせ(終了しました)

熊本芸術文化学術振興市民財団では、今年夏の共催事業…「夢・草枕」~峠の茶屋の花吹雪~ <8/29 東京新宿公演、9/2 熊本公演>舞台公演のチケット取扱を本日より開始します。お気軽にお問合せください。

 


【新宿公演】 新宿区四谷区民ホール
         平成27年8月29日(土)
         ○昼公演/ 開演14時~
         ○夜公演/ 開演18時~


【熊本公演】 市民会館崇城大学ホール
         平成27年9月2日(水)

         ○ 開演18時30分~

【チケット】   3,000円 (新宿・熊本公演とも、税込)

【チケット取扱】
熊本芸術文化学術振興市民財団 事務局
事務局 096-227-6666 (平日 午前9時~午後5時)
E-mail info@shimin-zaidan.kumamoto.jp

 

チケットぴあ (Pコード:445113)

熊日プレイガイド

熊日生涯学習センター (電話 096-327-3125)

 

【本公演に関する事務局・お問合せ先】

漱石来熊120年プレイベント「夢・草枕」制作上演委員会 (熊日生涯学習プラザ内)

電話 096-327-3125

E-mail info@yumekusamakura2015.information.jp 

 

以上

Posted on June 24, 2015 and filed under 「夢・草枕」, チケット, 共催.

Yume kusamakura 「夢・草枕」~峠の茶屋の花吹雪~ 舞台公演について(終了しました)

漱石来熊120年プレイベント

(2016年来熊100年、没後100年/2017年生誕150年)

夢・草枕 新宿公演 熊本公演

 一般財団法人熊本芸術文化学術振興市民財団(熊本市北区龍田三丁目32番18号 理事長 小野 友道)共催事業の半藤一利さん脚本の舞台『夢・草枕』(主催 漱石来熊120年プレイベント「夢・草枕」制作上演委員会 委員長 小野 友道)の開催概要につきましてお知らせします。

 

 

【入場料】3,000円(新宿・熊本公演両方)

 

【新宿公演】 2015年8月29日(土) 新宿区四谷区民ホール

  • 昼公演/開演14:00~

  • 夜公演/開演18:00~

 

【熊本公演】 2015年9月2日(水) 市民会館崇城大学ホール

  • 開演/18:30~

 

主  催: 漱石来熊120年プレイベント「夢・草枕」制作上演委員会
共  催: 新宿区、熊本市・熊本市文化事業協会、熊本日日新聞社、朝日新聞社、熊本近代文学館友の会、熊本芸術文化学術振興市民財団
後  援: 熊本県、熊本県文化協会、熊本市美術文化振興財団、玉名市、阿蘇市、NHK熊本放送局、RKK、TKU、KKT、KAB、FMK、FM791
協  賛: 夏目漱石記念年100人委員会
○助成金  : 公益信託くまもと21ファンド、熊日文化スポーツ基金、熊本放送文化振興財団、一般財団法人熊本公徳会
○特別協賛: お菓子の香梅、化学及血清療法研究所

○お問合せ: 「夢・草枕」制作上演委員会 事務局 (熊日生涯学習プラザ内

        電話: 096-327-3125    mail: info@yumekusamakura2015.information.jp

以上

 チケットのお取扱い開始日などの詳細につきましては、分かり次第こちらのホームページにてお知らせします。市民財団事務局でもチケットをお取扱いする予定です。市民財団事務局での購入には現金のほかにクレジットカード決済(VISA、Master、American Express 一回払いのみ)も行える予定にしておりますのでお気軽にお問合せください。

Yume kusamakura 「夢・草枕」

 このたび一般財団法人熊本芸術文化学術振興市民財団(熊本市北区龍田三丁目32番18号 理事長 小野 友道)は、平成27年8月29日(東京新宿区)および同9月2日(熊本県熊本市)において、半藤一利さん脚本の舞台公演「夢・草枕」に共催事業として取組みます。

 

 作家・半藤一利さんの妻の半藤末利子さんは、松岡譲(作家)・筆子(夏目漱石の長女)夫妻の四女で、夏目漱石周辺に関する随筆を多く執筆されていらっしゃっており、漱石への縁がある方です。

 東京と熊本を繋ぐ夏目漱石に、漱石・孫の夫である半藤一利さん脚本の舞台公演をお楽しみください。

 

 演出・漱石役は俳優・浜畑 賢吉さんです。


 開催概要など詳細が確定次第、随時お知らせしてまいります。

Posted on June 7, 2015 and filed under 「夢・草枕」, 共催.